ページの先頭です
メニューの終端です。

平和署名活動

[2017年11月30日]

ID:902

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

「核兵器禁止条約」の交渉開始等を求める署名について

 平和市長会議は、都市と都市とが緊密に連帯して、核兵器のない平和な世界を実現する活動を進めています。その具体的な活動の一つが、2020年までの核兵器廃絶を目指す「2020ビジョンキャンペーン(核兵器廃絶のための緊急行動)」です。
 2007年から開始したCANT(「都市を攻撃目標にするな(CANT: Cities Are Not Targets)」)市民署名活動による署名数は、2010年5月の核不拡散条約(NPT)再検討会議までに102万筆となり、ニューヨークの国連本部に提出しました。こうした中、平和市長会議では、2010年12月から「核兵器禁止条約」の早期実現を目指した新たな市民署名活動に取り組んでいます。
 2020年までの核兵器廃絶を実現するために最も効果的な方法は、世界のすべての国が「核兵器禁止条約」を結ぶことです。
 佐倉市は、この署名活動を行っている平和市長会議に平成21年4月1日に加盟いたしました。趣旨をご理解いただき署名活動にご協力をお願いいたします。
 お寄せいただいたご署名は、直接、(公財)広島平和文化センターに郵送していただくか、市役所広報課までお届けください。 皆さんのご署名は、平和市長会議が国連に届けます。

「核兵器禁止条約」の交渉開始等を求める署名用紙

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

「ヒロシマ・ナガサキの被爆者が訴える核兵器廃絶国際署名」について

 この国際署名は、これまで個別に活動をしてきた核被爆者団体が行動を共にして実施されるものであり、被爆者の核兵器廃絶への願いを原点とした活動を展開している平和市長会議としても尊重すべきものとして、第6回平和首長会議国内加盟都市会議総会における議題として取り上げられ、可決されました。

 「ヒロシマ・ナガサキの被爆者が訴える核兵器廃絶国際署名」についての詳細は、こちらをご覧ください。(ウェブページ→http://hibakusha-appeal.net/index.html

関連コンテンツ

平和首長会議

  • 平和署名活動

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市 企画政策部 広報課
電話: 043-484-6103 ファクス: 043-486-8720
E-mail: koho@city.sakura.lg.jp

平和署名活動への別ルート

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.