ページの先頭です
メニューの終端です。

障害者のシンボルマークについて

[2016年4月1日]

ID:3204

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

障害者のシンボルマークについて

障害のある方に配慮した施設であることや、それぞれの障害についてわかりやすく表示するため、国際的に定められたもののほか、各障害者団体が独自に提唱したいろいろなシンボルマークがあります。ハート・プラスマークはじめ、障害には外見からはわからない内部障害もありますので、駐車場の優先利用など、ご理解をお願いします。

 

障害者国際シンボルマーク
国際リハビリテーション協会が定めたもので、障害者が利用できる建築物、施設である事を示す世界共通のマークです。

障害者国際シンボルマークの画像

 

身体障害者補助犬啓発マーク
「盲導犬」「介助犬」「聴導犬」などを受け入れる施設や店舗などで使用されているマークです

身体障害者補助犬啓発マークの画像

 

聴覚障害者を表示する国際シンボルマーク
世界ろう連盟(WFD)が定めた国際シンボルマーク

聴覚障害者を表示する国際シンボルマークの画像

 

耳マーク
聞こえが不自由なことを表すマークです
(社)全日本難聴者・中途失聴者団体連合会

耳マークの画像

 

視覚障害者の国際シンボルマーク
世界盲人連合(WBU)が定めた視覚障害者の国際シンボルマーク
(福)日本盲人福祉委員会

視覚障害者の国際シンボルマークの画像

 

ハート・プラスマーク
心臓疾患など内部障害のある方を示すシンボルマーク
NPO法人ハート・プラスの会

ハート・プラスマークの画像

 

オストメイトマーク
オストメイト(人工肛門・人工膀胱を保有する方)を示すシンボルマークで、オストメイト対応トイレに表示されています
(社)日本オストミー協会

オストメイトマークの画像

 

身体障害者標章
肢体不自由者が運転する自動車に貼る標識です。
肢体不自由であることを理由に免許に条件を付されている方は、その障害が自動車の運転に影響を及ぼすおそれがあるときは、この標識を表示して運転するよう努めなければなりません。
なお、このマークを付けた車両への幅寄せや割り込み行為は禁止されています。

身体障害者標章の画像

 

聴覚障害者標章
聴覚障害者が運転する自動車に貼る標識です。
聴覚障害であることを理由に免許に条件を付されている方は、この標識を表示して運転する必要があります。
なお、このマークを付けた車両への幅寄せや割り込み行為は禁止されています。

聴覚障害者標章の画像

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市役所[福祉部]障害福祉課

電話: 043-484-6137

ファクス: 043-484-1742

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


障害者のシンボルマークについてへの別ルート

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.