ページの先頭です
メニューの終端です。

平成25年度『こころサポーター(ゲートキーパー)養成研修』の報告

[2014年4月2日]

ID:10596

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 ゲートキーパーとは、悩んでいる人に「気づき、声をかけ、話を聞いて、必要な支援につなげ、見守る人」のことです。

ゲートキーパーについて・・・ 詳細ページ

市民向け『こころサポーター(ゲートキーパー)養成研修』の報告

 平成26年1月23日(木)に健康管理センターで、『こころサポーター(ゲートキーパー)養成研修』を行いました。

佐倉市主催による市民向けのゲートキーパー養成研修は、初めての開催・・・。

当初は定員70名の予定でしたが、定員を大きく上回る総勢140名のお申込みがありました。

皆さんの「参加したい」というお気持ち、そして、「多くの方に参加していただきたい」という私たちの思いから

定員を増やし、市民向け『こころサポーター(ゲートキーパー)養成研修』が行われました。

たくさんのお申込み、ありがとうございました。



多くの方が参加されました



「誰も自殺に追い込まれることのない社会の実現」を目指して・・・
みなさん、真剣に講義を聞いていました。



うつ病のサインや相談窓口のパンフレットなどの啓発コーナーも充実!
多くの方がご覧になっていました。

市職員・相談員向け『こころサポーター(ゲートキーパー)養成研修』の報告

 平成26年2月13日(木)に、市役所職員や社会福祉協議会などの相談員を対象に行いました。

講師から出題されるテーマについてグループで話し合い、それぞれの意見を発表しました。

日頃から、利用者からの相談を受けることが多い職員の方々。

あらためて、傾聴の大切さを学ぶ機会となりました。



講師は、市民向けゲートキーパー養成研修でもお馴染みの
聖マリアンナ医科大学神経精神科研究員 田口 学 氏に
講義をしていただきました。



4人一組のグループワーク
先生から出題されたテーマについて話し合いました。

最後に・・・

 佐倉市では、こころの健康づくりと自殺予防に取り組んでいます。

こころサポーター(ゲートキーパー)の輪が広がり、いつの日か、みんながみんなのこころサポーターになれるような「つながりのある地域づくり」を目指します。

大切ないのちを守るために、あなたの力を貸してください。

 平成26年度も、こころサポーター(ゲートキーパー)養成研修を実施する予定です。

詳細が決まり次第、広報やホームページでお知らせいたします。

お問い合わせ

佐倉市役所[健康こども部]健康増進課

電話:043-485-6712

ファクス:043-485-6714

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?


平成25年度『こころサポーター(ゲートキーパー)養成研修』の報告への別ルート

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.